ビーエムジーの3つの領域

ビーエムジーは、「より良いバイオマテリアル製品の開発に取り組み、医療分野における革新的なソリューションを提供する事により、世界の人々の健康に貢献する。」という経営理念の下、3つの領域で次世代の再生医療分野における技術の向上と人々のすこやかな健康をサポートしています。
BioDegmer®領域
ビーエムジーでは、国産初の生体吸収性縫合糸用ポリマーをはじめ、幅広い医療用生体内分解吸収性ポリマーの研究開発および製造を行い、医療技術の進歩に貢献しています。
ニュープロダクツ領域
ビーエムジーは、高度な医用高分子化学の専門的技術を生かし、歯科関係を含む幅広い医療分野で製品開発に取り組んでおり、原材料サプライヤーとしてのみならず、医療機器分野における製品の開発・製造を行っています。
研究開発領域
ビーエムジーでは、長年にわたる京都大学 再生医科学研究所との密接な連携の下、常に最先端の医療技術の開発に取り組んできました。当社の医用高分子化学における技術は常に業界の最先端にあり、今後も世界の医療技術の向上に寄与すべく先端的取り組みを進めてまいります。